減農薬栽培、樹上完熟収穫のこだわり果実をお届けします。

まるつね果樹園

日々のこと

2017年11月15日

「ラ・フランス」食べ頃の見極め方

現在、山形の名産品「ラ・フランス」が一番おいしい時期です!

ラ・フランスを召し上がって頂くにあたり、最も重要と言っても過言ではない『食べ頃の見極め方』をご紹介します!

 

◆「ラ・フランス」の食べ頃の見極め方

「ラ・フランス」特有の芳醇な香りの正体は、酢酸エステル類、アルコール類、アルデヒド類という物質で、これらは冷蔵庫から出庫後、少しずつじわりじわりと増加し、食べごろの4日間くらいの間が最も多くなります。

 

せっかくラ・フランスを召し上がって頂くのであれば、やはり最高の状態の時に召し上がって楽しんで頂きたいです! ぜひ以下を参考にして秋の味覚をお楽しみください!

 

※固いラ・フランスを追熟させる場合は、冷蔵庫に入れずに常温で柔らかくなるまで置いてください! 柔らかくなったラ・フランスは冷蔵庫に入れてOKです!

 

 

◆食べ頃のサインはこちら

①肩(軸の周りの盛り上がった部分)が柔らかくなりシワがよってきます。軸が少~しグラグラし始めます。

IMG_3180

②果実を手で包み込むようにして持った場合、しっとりと手になじんできます。

IMG_1697

③スッと包丁が入る位の柔らかさであれば最高の食べごろです!

IMG_3184

さあ、召し上がれ!

IMG_2892

 

 

◆食べ頃になってからの保管方法は?

ラ・フランスがたくさんある場合は、熟してからの傷みが心配ですよね。

その際、熟した果実は冷蔵庫に入れて保管してください。

1週間くらいは美味しい状態で保管することができますよ。

 

 

ぜひ、食べごろを見極めて旬の味覚を楽しんでくださいね!

2017年10月27日

10月28日(土)は新寺こみち市

お寺さんの緑道小道で開催される新寺こみち市。

毎回、とっても気持ちよく出店させて頂いてます。

明日は、今季初めて販売する「ラ・フランス」や、「ジョナゴールド」「王林」「紅玉」、

そして、名残りの「ピオーネ」を持っていきます。

 

ブース番号は⑮です!お近くの方はぜひ週末のお出かけルートに入れて頂けたら幸いです。

お待ちしております!

2017年10月18日

アイランドシャングリ ラ・ホテル なだ万(香港)の特別弁当

今月末迄のなだ万(香港)の特別メニューに、当園のピオーネとふじりんご(ドライ)をご使用頂いてます。

何のお料理になったと思いますか?

なんと『白和え』 でした!

当果樹園のピオーネとふじりんご(ドライ)、広島のシャインマスカット、

愛知の柿(ドライ)と豆腐ペーストが中に隠れています。

こういう食べ方もあるんですね! 勉強になります。

https://www.nadaman.co.jp/restaurant/hongkongisland/

2017年9月23日

アイランドシャングリラホテル・なだ万様

さきほど、香港のなだ万様におさめるため、ピオーネの梱包・発送作業を終えました。

今週は3房。無事、香港まで届くことを祈ります!

ピオーネは、来週から始まる『秋の農業女子フェアin香港』の一環で、特別メニューをなだ万様で

提供してくださることになり、そちらのメニューの中で使って頂くことになりました。

いったいピオーネは、どんな和食になり提供されるのでしょうか??興味深々!

追って、ご報告しますね!!

 

2017年9月19日

昨日は敬老の日でしたね

みなさんは、敬老の日におじいちゃん・おばあちゃんに「ありがとう」を伝えましたか?

毎年敬老の日は、ぶどうの最盛期と重なるため、一番おいしい時期に敬老の日のぶどうギフトとしてお出ししています。

 

小さな農家だからできるサービスとして、送り主様からのメッセージをお付けしています。

送った方も、送られた方も、笑顔でハッピーな気持ちになって下さっていたら、私たちもこの上ない喜びです。

Happy respect for the Aged Day !!

2017年9月11日

ぶどうの発送を開始しました!

満を持して、ピオーネ(果粉たっぷり!)とシャインマスカット(糖度19度以上!)の発送を開始しました!

ぶどうが出始めると、秋だな~って感じます。

 

今年も一番人気は“食べ比べセット2㎏”(3,600円・税込み)ですネ!

2017年8月21日

♡まるつね桃のデザート♡

こんにちは。今日は久しぶりにお天気が良く暑い山形です。

昨年は、川中島白桃を出荷していた時期ですが、今年はまだ青くて収穫できていません。

恐らく27日以降あたりが収穫のピークになると思います。

 

さて、桃は生で食べるのも美味しいですが、デザートに加工してもとても美味しい素材です。

当園の桃を使用して下さっている飲食店様の作品を、皆さまの目の保養にアップしますね。

お近くの方は、ぜひ季節限定のデザートをお試し下さい(^^♪

バニラアイス×あかつきのコンポート×ラズベリージャム=初恋の味♡

カフェレストランJURI様の“ピーチメルバ”

山形市大字十文字1591

 

 

お魚料理と日本酒が自慢のお店ですが、デザートもスゴイです!

小路まち様 桃いっぱいのバースデープレート

東京都新宿区下宮比町2-31 第一園田ビル 2F(飯田橋駅より徒歩3分)

 

いつも、季節ごとにまるつねの果物を使用してくださるタキコおやつ実験室様。いつも、ウマい!ではなく「ウンマイ!!」です。

タキコおやつ実験室様の“桃のショートケーキ”

山形県米沢市金池7丁目3-45

 

タキコおやつ実験室様の“桃のタルト”

2017年8月18日

川中島白桃の最後のお手入れ🍑

「川中島白桃」という品種は、デリケートで肌が荒れやすいので、果実が青く小さいうちに、二重の袋をかけます。

その後、果実が大きくなったところで、外側の遮光性のある厚い袋を取り除き、白い薄い袋だけ残します。

そうすると、次第におひさまの光を浴びてピンクに色づいてくるんです。

その際、葉っぱが果実にかかり影になると色がつかないので、ちょっとだけ葉っぱを取り除く作業をしています。あとは、ピンクに色づきお尻がふっくらして来たら収穫です!

今年は、例年より1週間ほど収穫が遅れる予測なので、8月27日の週あたりが発送のピークになるかと思います。

 

畑では癒しのひと時に遭遇することがあります。

川中島白桃の樹に、ヒヨドリの巣が出来ていました。(上の写真中央)

昨日、親鳥と一緒に飛ぶ練習をしていたヒヨドリの赤ちゃん達は、今朝すでに巣立っていました(^^)

 

 

 

 

 

 

2017年8月12日

パティシエ直伝「桃のコンポート」の作り方♪

桃が美味しい季節になりましたね!いまは「あかつき」という品種が最盛期です。

桃は、生で食べるのが一番!と思っていましたが、今回ご紹介するコンポートを食べて考えが変わりました。

 

いつもまるつね果樹園の果物を使って美味しいお菓子を作ってくださっている「タキコおやつ実験室」様より、絶品コンポートのレシピを教えて頂きましたので、そちらをご紹介させて頂きます。

桃のコンポートを載せたショートケーキ♪

 

■用意するもの

桃 5コ

プラム 3〜4コ

砂糖 680g
水 2000ml
レモン 1コ
バニラビーンズ 3㎝ほど

 

バニラビーンズとレモンで香りを、プラムの赤でかわいい色を付けていきます。ぜひお試しください!

 

■作り方
① 大きな鍋に砂糖、バニラビーンズ、レモン(半分は汁を絞り、半分は輪切りにして鍋へ)、
水を入れ、砂糖をよく溶かしながら一煮立ちさせる。

② 桃とプラムを洗う。
産毛をそっとこするようにきれいに洗い、丸ごと煮るときはそのまま、
半割りで煮るときは皮ごと半割りにしておく。

③ ①が煮立ったら、桃とプラムを静かに入れ、クッキングペーパーで落しぶたをし、
ことことと煮立つくらいの火加減で10分ほど煮る。火を止め、そのまま粗熱がとれるくらいまで冷ます。

④ 冷めたら桃の皮をむき、再び煮汁へ戻し、タッパーなどに移しかえて冷やす。

 

煮汁は、炭酸割りなどでもお楽しみいただけます!

当園では、桃の収穫中は、コンポートやジャムを作るための「訳アリ品」も出ますので、あればお安くお譲りすることも可能です。その際はお問合せください。

 

 

 

2017年7月28日

新寺こみち市 ~夜参りごんごん~

おはようございます。今日は、こちらの夜参りごんごんのイベントに参加します。

子供たちが怖がりながらも、喜びそうな夏らしい企画ですよね!

 

今朝、暁星(ぎょうせい)という桃を初収穫したのでそちらを販売します。

みなさんは、今年桃をもう食べましたか?

「初物七十五日」(はつものしちじゅうごにち)という言い伝えがあるそうで、先日お客様から教えて

頂きました。

 

「初物を食べると七十五日長生きできる」と言われているそうですよ。

これから旬の味覚がどんどん出てきますので、ぜひ季節を楽しみながら長生きしましょう♪